BLOGS

2020.01.21

【普通に欲しい】WAYOUT無料貸し出し備品おすすめ3選!

お疲れ様です!くわぬんです。

 

皆さんは作業をしに外出をする時、荷物があると何かと不便に感じた事はありませんか?

 

僕は出来るだけ荷物を減らして外出したいタイプなんですよ。

 

MacBookProも昔に比べると軽くなりましたが、ガジェット品が増えたので結局同じくらいの重さになるんじゃない?とか思ったりもします。

 

作業するのにおすすめの場所はWAY OUTです。

 

理由は他のブログでも書いていますが、今回は備品についてです。

皆さんが無料で借りれる備品がWAY OUTにはあるんです。

 

では「僕が個人的に良いと思ったWAY OUTの備品」を3選ご紹介します。

  

  

①Type c変換hub

 

Type C変換hub

2016年以降のMacBookの方は重宝されるアイテムなのではないでしょうか?

ディスプレイのHDMIや、USB2.0/3.0はType Cで変換が必要になりますもんね。

 

 

左からType C、HDMI、USB3.0

これがWAY OUTに置いています。わざわざ持ってこなくて良いんですよね〜。

ハブって結構かさばるじゃないですか。ゴツゴツしてるし。

 

  

自分のmacに実際に繋げてみた。

まぁこんな感じで繋げたら良い感じですよね。

他にも様々な変換hubがあるのでご興味のある方はお越しいただいてご確認頂ければと思いますね。

 

 

 

 

②充電分岐ケーブル

 

左はBUFFALO、右はLightning、TypeC、TypeB分岐ケーブル

次に充電器です。

スマホや音楽プレーヤー、イヤホンなどの充電をこの一本で出来ちゃいます。

  

 

この通り一本

近Bluetooth対応のイヤホンとか多いじゃないですか。充電式みたいな。

充電すぐ無くなりますよね。こういう作業している間に充電ができるので何かと便利。

 

 

三本に分岐しているから一気に充電できます

まぁこんな感じでアップル端末系統、Android端末系統が充電できます。

LightningとTypeB、TypeCがあれば大体の小型端末は充電できますよね。

なので、基本的にWAY OUTに充電器って持ってこなくて良いんですよね。

 

 

③ノートパソコンスタンド

 

なんやねんこれって思うじゃないですか

3選目です。個人的にこのアイテムが一番好きです。

普通にプライベートで買おうかと思うレベル。

これは折りたたみ式のノートパソコンスタンドです。

  

どんだけでかくなるねん

最初は折りたたまれていますが、広げるとこうなります。

めちゃめちゃ大きくなります。てか畳まれている状態がコンパクト過ぎます。

ここにPCを乗せるのです。

 

 

自分のMacBookを乗せてみました。今更だけど画面拭きたい。

こんな感じで乗せてみると凄く文字が打ちやすくなるんですよね。

これ使わないとマジで分からないと思います。

写真じゃ伝わらない、見ても分からない良いヤツなんですよね。

 

 

横から見たらこんな感じです

こんな感じで乗せると良い感じになります。

ノートパソコンで文字とかを打ちまくる人にぜひ使って頂きたいです。

文字を打つのがかなり楽になります。疲労も軽減されますよ。ガチで。

これは個人的にアマゾンでポチる事にします。

 

 

おわりに

いかがだったでしょうか?

今回は「WAY OUT無料貸し出し備品おすすめ3選!」というテーマでお話しさせて頂きました。

 

個人的に購入するべきものがもう既にWAY OUTに置いてあるので、ただただ便利だと思います。

 

他にも紹介しきれないほどの備品がWAY OUTにはありますので、ぜひお越しいただいて色々なアタッチメントを利用してみて下さい。

最後まで見て頂きありがとうございました。くわぬんでした!

友だち追加