BLOGS

2019.09.05

データとお仕事について話しました。

こんにちは! 初めまして! げんです。

今日はスタッフの自己紹介を一回休んで、最近の僕のお話をしようと思います!

僕は、大学で研究をしながら、WAY OUTや美学生図鑑という会社に携わっています。

そこで昨日のお話になるのですが、

急遽、株式会社ローカルイノベーションさんから登壇のお声掛けを頂いて、enpitの受講生70名程を相手にお話しして来ました。

enpitとは…

高度IT人材を育成する産学協働の実践教育ネットワーク

「成長分野を支える情報技術人材の育成拠点の形成(enPiT)」では
大学・企業界の協力体制のもとで推進されるリアリティの高い講義や演習など、特色あるプログラムを通じて
実社会においてイノベーションを起こすことができる人材を輩出します。

といった、組織です。

依頼を受けた内容としては、40分程度のお時間を頂いて、その中で学生時代の技術的な経験をどのように自分の仕事に繋げていくのかといったことを話していただきたいとのことでした。

なので、今回は自分の経験を元に、データ分析や最近よく聞くデータドリブン経営などを、僕が携わっているWAY OUTや美学生図鑑の内容を交えながらお話をさせていただきました。

参加された受講生の方たちはエンジニアリングに強い方々だったので、講演後の質問等も色々してくれてこちらも勉強になることが多くありました。

今回のようにこのような場でお話させてもらう機会はあまりないので、とても有り難かったです!

最後にWAY OUT、美学生図鑑のことをしっかり宣伝させてもらって帰ってきました笑

WAY OUTでは、プログラミングができるスタッフや就活の相談に乗ってくれるようなスタッフが多くいます。

来店された際は、仕事や勉強の合間にスタッフに話しかけて、いろんなお話をしてみるのもいいかもしれませんね。

是非お気軽にお声掛け頂ければと思います!スタッフ全員おまちしております!

では!僕はあまり出てこないですが、WAY OUTブログでした!

Instagram

Instagram

友だち追加